このページの本文へ

ご 予 約  Reservation

エステサロンピュアリー

トピックス

コロナ支援『恩送りプロジェクト』11

コロナ支援『恩送りプロジェクト』ご報告

コロナ・ショックでお困りの方やお疲れの方、大きな負荷やストレスを抱えておいでの方に、何か手助けになることをしたい。との思いから始まった恩送りプロジェクト。
このプロジェクトに参加した経緯はこちらをご覧ください。
11人目は、出雲市内の病院で看護師として働いてらっしゃるK.Tさん。
何かきっかけがないとなかなかエステに行かないなぁ、とおっしゃってました。
以下、アンケートの一部抜粋です。
『肌が白くなった気がする。洗顔を見直そうと思う。』

コロナ支援『恩送りプロジェクト』10

コロナ支援『恩送りプロジェクト』ご報告

コロナ・ショックでお困りの方やお疲れの方、大きな負荷やストレスを抱えておいでの方に、何か手助けになることをしたい。との思いから始まった恩送りプロジェクト。
このプロジェクトに参加した経緯はこちらをご覧ください。
10人目は、出雲市内の福祉施設で働いてらっしゃる持田幸江さん。
エステに対して、「私なんて」という気持ちを持っていたそうですが、恩送りプロジェクトなら気軽に行けるかも、と、ご来店くださいました。
以下、アンケートの一部抜粋です。
『色々な方から話を聞かせてもらう理由が、体感として理解出来ました。エネルギーワークってこういうことなんですね。』

TEDxIzumo に登壇します!

ありがたいことに、TEDxIzumoの舞台に立たせていただくことになりました。
TEDxといえば、TEDxSapporo 植松努さんのロケットのお話が有名ですよね。
私も、何度となく、Youtubeで拝見しました。
私がどれだけのことを皆さんにお伝えできるか、やってみなければ分かりませんが、今だからこそやるべき事、伝えるべき事があるのだと思います。
9月26日の本番当日まであとちょっと。
出雲から世界へ

コロナ支援『恩送りプロジェクト』09

コロナ支援『恩送りプロジェクト』ご報告

コロナ・ショックでお困りの方やお疲れの方、大きな負荷やストレスを抱えておいでの方に、何か手助けになることをしたい。との思いから始まった恩送りプロジェクト。
このプロジェクトに参加した経緯はこちらをご覧ください。
9人目は、出雲市内の病院で看護師として働いてらっしゃるN.Mさん。
普段はカラダのマッサージは行くけど、お顔のエステはあまり行ってなかったそう。
お友達が強くすすめてくださったそうで、お友達にも感謝です。
以下、アンケートの一部抜粋です。
『手のひらで顔をマッサージしてもらう感覚がとても気持ちよく、いつの間にか寝てしまっていた。他のコースも試してみたいと思った。』

コロナ支援『恩送りプロジェクト』08

コロナ支援『恩送りプロジェクト』ご報告

コロナ・ショックでお困りの方やお疲れの方、大きな負荷やストレスを抱えておいでの方に、何か手助けになることをしたい。との思いから始まった恩送りプロジェクト。
このプロジェクトに参加した経緯はこちらをご覧ください。
8人目は、出雲市内の福祉施設で働いてらっしゃるK.Yさん。
無料でエステが受けられるという事と、知り合いがとても気持ちよかったと進めてくれたので、、とご来店いただきました。
以下、アンケートの一部抜粋です。
『想像以上に気持ち良かったです。一回のエステで顔色が明るくなったのを感じました。大満足です。』

コロナ支援『恩送りプロジェクト』07

コロナ支援『恩送りプロジェクト』ご報告

コロナ・ショックでお困りの方やお疲れの方、大きな負荷やストレスを抱えておいでの方に、何か手助けになることをしたい。との思いから始まった恩送りプロジェクト。
このプロジェクトに参加した経緯はこちらをご覧ください。
7人目は、雲南市のコミュニティーナースカンパニーで働いてらっしゃる総山萌さん。
エステは受けたことなかったけど、ずっと憧れがあった、とおっしゃっていた萌さん。初めてのエステはどうだったかな?
以下、アンケートの一部抜粋です。
『感動しました!いつも自分にご褒美をあげることを忘れちゃう性格なのですが、誰かが私一人のために何かを丁寧にしていただく、というご褒美は特別感があってとっても良かったです。』

9月 店休日のお知らせ

毎日暑い日が続くと言えども、少しずつ朝晩は涼しくなってきました。

今年は夏のイベントが全くなかったので、気付けば夏が通り過ぎて、あっという間に秋がもうそこまで来ているなぁと実感します。

シルバーウィークもおそらくどこにも行かないので、お家でまったり秋の夜長を楽しみたいと思います。


9月店休日のお知らせ

8日、17日、22日、25日、26日、28日


 

新型コロナウイルス感染症対策について、ご来店時のお願いや、玄関での問診は引き続き継続しておりますので、ご来店予定のお客様はご確認の上ご来店くださいませ。

 

ご来店予定のお客様へお願い_9月1日現在

ご来店予定のお客様へのお願い

新型コロナウイルス感染の拡大を防ぐため、お客様には以下の点をご理解・厳守いただきますよう切にお願い申し上げます。

ご自身で該当すると感じるお客様は、LINE、または電話でご一報いただきたくお願い申し上げます。

次の症状がある方、該当する点があるお客様は来店をお控えください。

ご来店の際に当店の玄関において同様のアンケートを実施いたします。該当される場合は入店頂けませんので、ご了承くださいませ。

 

・風邪の症状(くしゃみや咳が出る)がある方

・平熱以上の発熱がある方

・強いだるさ(倦怠感)がある方

・息苦しさ(呼吸困難)がある方

・咳、痰、または胸部に不快感がある方

・味覚、嗅覚に異常のある方

・ご自身が上記に該当しなくても上記の症状の方がご家族・同僚等身近にいる方

・過去 14 日以内に、政府から入国制限、入国後の観察期間を必要と発表されている国・地域等への渡航者の方、並びに当渡航者との濃厚接触がある方

・過去 14 日以内に、東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・京都府・大阪府・兵庫県を訪れた方

・過去 14 日以内に、新型コロナウイルス感染者が発生したとされる場所を訪れた方。

・同居家族や身近な知人に感染が疑われる方がいる方

・その他新型コロナウイルス感染可能性の症状がある方

・1 週間前くらいまでにインフルエンザ・ノロウイルス等にかかっていた方

また、糖尿病、心臓疾患、呼吸器疾患等の基礎疾患がある方、人工透析を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方等については、 新型コロナウイルスに感染しますと重症化の可能性があるため、 エステティックサロン来店の可否について必ず主治医とご相談ください。


現在、お客様へのメイクサービス提供は行っておりません。施術後メイクをしてお帰りになりたい場合は、ご自身のメイク道具をご持参くださいませ。

ご来店の際はマスク着用の上、ご来店をお願いしております。当店ではお客様用のマスクは用意がございませんので、お客様ご自身でご用意ください。

 

今後も皆様が安心してご来店頂けますよう癒しの空間作りに努めてまいりますので

ご理解とご協力の程、何卒宜しくお願い申し上げます。

エステサロンPURLY

代表 原久子

 

コロナ支援『恩送りプロジェクト』06

コロナ支援『恩送りプロジェクト』ご報告

コロナ・ショックでお困りの方やお疲れの方、大きな負荷やストレスを抱えておいでの方に、何か手助けになることをしたい。との思いから始まった恩送りプロジェクト。
このプロジェクトに参加した経緯はこちらをご覧ください。
6人目は、出雲市内の福祉施設で働いてらっしゃるK.Mさん。
エステは20代の頃に一度受けただけ、とおっしゃってましたがとてもお若く見えるKさん。
今回このプロジェクトを利用するにあたって、19歳の娘さんが「私も行きたい!」とおっしゃったそう。
お仕事柄、慢性的な肩こりに悩まされているそうです。
以下、アンケートの一部抜粋です。
『本当に気持ちよく、体がすっきりとしました。』

コロナ支援『恩送りプロジェクト』05

コロナ支援『恩送りプロジェクト』ご報告

コロナ・ショックでお困りの方やお疲れの方、大きな負荷やストレスを抱えておいでの方に、何か手助けになることをしたい。との思いから始まった恩送りプロジェクト。
このプロジェクトに参加した経緯はこちらをご覧ください。
5人目は、出雲市内の福祉施設で事務系のお仕事に従事されている三島羊子さん。
今はとにかく利用者さんの安心安全のために、些細なことにも注意を払ってお仕事をされているそう。
もともとエステに興味はあったけど、こんな機会がなければ来店しなかったかも。とおっしゃってました。
以下、アンケートの一部抜粋です。
『日頃、自分のケアにかける時間がとても少ないことと、肌への過度な負担を掛けていたことが良くわかりました。もう少し自分をいたわってあげようと、とても思えました』

8月 店休日のお知らせ

山陰地方も梅雨明けと同時に8月がやってきました。

8月といえば夏休み。
例年ならば、海に、山に、祭りに、フェスにと楽しみがいっぱい。
今年は例年通りとはいきませんが、こんな時だから出来る地元の名所を巡るツーリズムなどいかがでしょうか。

地元の人が一番地元を知らない、とはよく言われていることですが、この夏は私も地元めぐりをしてみようと思います。

個人的には、有福温泉でゆったりと気力体力を養いたい♡


8月店休日のお知らせ

6日、13~16日、27日、31日


 

新型コロナウイルス感染症対策について8月も若干の変更がございますが、ご来店時のお願いや、玄関での問診は引き続き継続しておりますので、ご来店予定のお客様はご確認の上ご来店くださいませ。

 

 

 

しまね『新型コロナの予防に取り組むお店』取組宣誓書

当店は、業界の作成した新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドラインに基づき島根県が作成した自主点検票に従い、新型コロナウイルス感染症の感染拡大予防対策に継続的に取り組んでいくことを宣誓します。

 

宣誓日:令和2年7月10日

店舗名:エステサロンPURLY

所在地:出雲市大津朝倉1-4-17

ビューティーモールサスケ2F

宣誓番号:E0008

コロナ支援『恩送りプロジェクト』04

コロナ支援『恩送りプロジェクト』ご報告

コロナ・ショックでお困りの方やお疲れの方、大きな負荷やストレスを抱えておいでの方に、何か手助けになることをしたい。との思いから始まった恩送りプロジェクト。
このプロジェクトに参加した経緯はこちらをご覧ください。
4人目は、看護師であり、雲南市で介護のお仕事をされている石飛富子さん。
ご自身も『ちょんてご』メンバーとしてボランティア活動をされています。
『ちょんてご』とは、雲南市の地域自主組織「躍動鍋山」の所属している、ボランティア医療チーム。
以下、アンケートの一部抜粋です。
『コロナ禍の社会全体が暗い気持ちになっているなか、とても良い企画で、社会支援の気持ちに感動しました。』
石飛さん、こちらこそです。
『ちょんてご』メンバーさんには私の義母もいつもお世話になっておりますので、こういった形で恩返し出来て良かったです。

コロナ支援『恩送りプロジェクト』03

コロナ支援『恩送りプロジェクト』ご報告

コロナ・ショックでお困りの方やお疲れの方、大きな負荷やストレスを抱えておいでの方に、何か手助けになることをしたい。との思いから始まった恩送りプロジェクト。
このプロジェクトに参加した経緯はこちらをご覧ください。
三人目は、市内で介護のお仕事をされているI.Sさん。
『今はとにかくストレスが大きい。恩送りプロジェクトを知って、とても嬉しかった』
と言ってくださいました。
以下、アンケートの一部抜粋です。
『とても良かったです。友達にも教えてあげたいです。また来たいと思いました。』

コロナ支援『恩送りプロジェクト』02

コロナ支援『恩送りプロジェクト』ご報告

コロナ・ショックでお困りの方やお疲れの方、大きな負荷やストレスを抱えておいでの方に、何か手助けになることをしたい。との思いから始まった恩送りプロジェクト。
このプロジェクトに参加した経緯はこちらをご覧ください。
お二人目は、市内で介護のお仕事をされているY.Tさん。
『疲れた時にカラダのマッサージを受けることはあったけどエステはまた違った気持ちよさ。それに海外旅行に行ったときに受けるエステと比べて、すごく繊細で丁寧なんだね。』
と言ってくださいました。
以下、アンケートの一部抜粋です。
『大満足しました!!私も誰かに何かで恩送り出来ることがないかと、思いをめぐらせました!』

【医療従事者・介護職・自宅で家族の介護をしている方にフェイシャルエステ60分(パック付)(外出できない方には訪問エステ)の無償提供】
 お一人様1回限り、限定30名様となりますが、ぜひお近くにお住まいの方で該当する方がいらっしゃれば、お問い合わせください。ご予約はLINEで承ります。
  1、お名前
  2、ご連絡先(携帯番号)
  3、ご希望の日時
以上をLINEでお知らせください。
 その際に、『恩送りプロジェクト』希望であることもお伝えくださいませ。
※現在、一日の予約数を制限しているため、予約が大変混みあっております。ご希望の日時でお取りできない場合もございますので、まずは一度ご相談ください。

 

1 2 3 4 5 6 7 8 16

このページの先頭へ